top of page

12月前半の運勢

ちょっとお試しで書いて見たものをこちらでもシェアします。


過去に12星座別の運勢を隔週で書いていたことがあったのですが、それが私にとっては絶妙に大変だったので、こういう原稿執筆系は「絶対にやりたくない」と思っていたことの一つではあったんですが、やってみると結構楽しいかもです。


ちょっとまだ粗削りな文章ではあるんですが、そこはちょっと多めに見て頂いて、良かったらまた読んでみてください(^^)


ちなみにこれはタロットで全て占っております。


1月生まれ

物事が順調に進みやすい時期のようです。計画通りにサクサクと物事を進めていきたい気持ちと、納得できるまでじっくりと時間をかけていきたい気持ちとがぶつかり合いそう。こころのバランスが傾くと、計画を立てること自体を放棄してしまうそうですが、ある程度の枠はきちんとさせておく必要があるでしょう。その中で、周りの人だけでなく、自分自身を乱さないやり方を見つけていくことが大切なようです。「納得出来るまでには、たくさん時間がかかるかも」と思っていても、「違和感を抱いたら立ち止まってもいい」という許可を自分に出していくことで、意外とスルスルと物事が進んでいくでしょう。


2月生まれ

失敗をどうにか取り返そうと躍起になりやすい時期のようです。損失を他のことでカバーしたいという思いや、通りに進まなかった物事をどうにか軌道修正したいという思いから、立派過ぎる理想を生きようとしそう。「ゼロから1を作り上げるのも厭わない」というような感じで、後先考えず集中している物事に情熱を注ぎ込んでいきそうですが、エネルギー配分も意識しましょう。あなたが今までやってきたこと、無駄ではありません。一度全てをリセットして新しくやり直したい気持ちに駆られるかもしれませんが、まずは今まで自分が作り上げてきたものの中から、リメイクできそうなものを探してみましょう。


3月生まれ

月の初めは些細なことで、こころのバランスを失いやすいようです。しかし、その揺らぎがあることで自分の中心点が見えてくるでしょう。自分らしくない時期を過ごしてみることで、自分らしさということに関して、より理解が深まるというような感じ。その時期を抜けてみると、無理なく自然に本来の自分を取り戻していくことが出来るでしょう。こころの状態を日記につけたり、占いやセラピーを受けたりなど、自分の本音を探ってみることもオススメです。まずはこころの中だけでも、「自分が好きなものを堂々と好きな自分でいい」「嫌いで苦手なものを無理して克服する必要は無い」など、フラットな自分の存在を認めてみて。


4月生まれ

「何かもっといい方法があるはず」「もっと上手にやるためには、どうしたらいい?」と試行錯誤を繰り返していく時期のようです。かなり面白い工夫を思いつくこともあるでしょう。あなたの手がけることを「上手だね!」「そんなことを思いつくなんてスゴイね!」と褒めてくれる人もたくさん出てくるようです。その褒め言葉を全く受け取らずに「いやいや、まだまだ…」と、まるで職人さんのような自分にも出会えそう。時には褒め言葉を鵜呑みにして、認めてもらえて嬉しい気持ちを原動力に、ルンルンと試行錯誤を楽しんでみることもオススメ。自分を褒めてくれる人たちの言葉に、素晴らしいヒントが隠されていることも。


5月生まれ

広く大きな視野で物事を捉えることが求められる時期のようです。勝ち負けや善悪などの局所的な物差しでは、単純に白黒をつけられないような、深く意味のある出来事に出会う方もいるでしょう。白黒ハッキリ決着がつかないことは、グレーのままで置いておくことも選択肢に含めましょう。「今は点でしか捉えられないことも、時間が経てば線となって繋がってくるだろう」というような感じで、結論を急ぎすぎず、大きくゆったりと物事を受け止める姿勢が功を奏するようです。寛容な態度を心掛けることも、あなたの人間的な魅力に更なる磨きをかけていってくれるでしょう。


6月生まれ

なんだか勇気と冒険心が湧いてくる時期のようです。「今年を締めくくるのに、何か足りないかも!」という気持ちがある場合は、それっぽい気分が味わえるものに挑戦しましょう。例えば「本当は海外旅行に行きたいけれど事情が許さない」ときには、異国の料理を堪能したり、そういう雰囲気を感じられる近場へ赴いたりしてみるという感じ。実際に念願だったことに挑戦できるなら最高です。友人や知人を誘ってみんなで挑戦してみることもオススメです。この時期はホームパーティーを主催するのも素敵ですね!自分と自分の人生を可愛がる気持ちで、まずは手近なところにある「いつかやりたい」を叶えてみましょう。


7月生まれ

自分の中に在る、「子どもっぽい部分」とどう付き合うのか?がテーマになりそうな時期。子どもな自分を思いっきり遊ばせてあげるのもいいし、弱音や愚痴を吐かせてあげてもいいし、よしよしと労ってあげても、あなたが感じるままに手を尽くしてあげましょう。もう既に色々と頑張っていてヘトヘトな気持ちの方は、窓を開けて風を感じながらお茶を飲んだり、照明を落として音楽を聴いたりしながら、「あんなに幼かった自分が、大きくなったもんだなぁ」という感じで、子どもの頃の自分を今の自分に重ねてみて。その中で、昔から変わっていないと思える部分を大切に慈しんでみてください。


8月生まれ

人から頼られたり、誰かのために尽くしたりと、他者のために頑張る時期になりそう。年末に向けてやるべきことも多くなっていくようですが、あなたの存在や働きにたくさんの感謝が集まってくるような雰囲気でもあるため、充実した時間を過ごしていくことが出来るでしょう。お人好しな部分が前に出やすいので、みんなから感謝されたり有難がられたりすることで更に頑張っちゃいそうではありますが、スケジュールから大きく逸脱しないように軌道修正していくことが大切です。まずは自分が笑顔で機嫌良くいることが他者貢献に繋がると思って、しっかりと休息をとりながらみんなの期待に応えていってくださいね。


9月生まれ

粛々とスケジュールをこなしていくような時期のようです。元々のストイックさが強まる時期なので、目標に向けて淡々とタスクをこなしていくことが出来るでしょう。日常の中に余白を作るような気持ちを持ったり、いつものルーティンを遊び心で面白くしたりするようなゆるめの雰囲気を心掛けていくことで、日々の生活をグッと面白くしていくことが出来るようです。忙しさの中に自分を見失ってしまいそうなときは、夜の闇の深さを味わったり、冬のにおいを感じたり、澄んだ空気の中で輝く星と対話したりなど、自然との語らいを通して頭の中をリセットしてみるのがオススメです。


10月生まれ

「感じる」ことが強くなる時期のようです。何かの予感があったり、ちょっとした変化にすぐピンと気が付けたり、身近な人の本音を察したりなど、「他の人にはわからないだろうけど自分にはわかる」というような出来事が多くなるでしょう。内なる声の導きのまま進みたい気持ちと、周囲との調和をとりながら進みたい気持ち、どちらを重視していいのか悩ましい気持ちになる方も居られるかもしれません。答えはいつも自分の中に在ります。ひとつずつをじっくりと感じて、自分の声に耳を傾けながら、内的な感覚が言葉になる瞬間を待ちましょう。肌や髪の毛のお手入れを丁寧にしてみることもオススメです。


11月生まれ

新しい可能性に気が付ける時期のようです。一方向だけに集中してしまうと、その方向性で物事が思った通りに進まないと落胆も大きくなってしまうでしょう。最初から「これが上手く行かなったら終わりだ!」というような、たった一つだけの可能性しかないような思考をしないことが大切です。「たくさんの可能性がある中で、今はこの方向性に期待している」「他にも選択肢はたくさんある」と、考え方や物事の受け取り方を少し変えてみることがオススメです。そうするだけで、たくさんのチャンスに恵まれていくでしょう。少し先の未来で、自分がにっこりとほほ笑んでいるようなイメージをしてみてください。


12月生まれ

スッキリと浄化されるような時期。月の初めは優柔不断さが強くなり、どういう風に決断し行動していっていいのかが悩ましくなるかもしれません。ただ、その悩ましい時期を通り抜けていく中で、素直な自分の思いに気が付いていくことが出来るでしょう。「本当は嫌だけど、自分を誤魔化せばやれてしまう」ことを続けている方は、少しずつそういったものを手放すことにもなるでしょう。自分が頑張ってきたことを、他者が正しく理解してくれることは少ないように思います。あなたの頑張りを一番近くで見てきたのは、他の誰でもない、あなた自身であることを思い出して過ごしましょう。お誕生月おめでとうございます。

閲覧数:80回

Commenti


bottom of page